カードローンの申し込みをしてみて

最近カードローンのコマーシャルを見るたびに、「一度借入をしてみようかな」と思っていたんです。ちょうど借入をして買いたいものがあったので。でも、「カードローンの借入申し込みって何だかめんどくさそうだなあ」というのが正直なところでした。
カードローンの申し込みには色々な書類が必要でしょうし、それらを用意したからと言って、借入の審査に通るとは限りません。それがカードローンの借入を躊躇していた原因でした。
しかし、実際に申し込んでみると、カードローンの審査ってすごく簡単。必要書類もすごく少ないですし、審査の時間なんてたったの1時間程度。昼休み中にあっという間に終わってしまったんですよ。
こんなに簡単に申し込みが出来るんだったら、そりゃ利用者も増えていくでしょうね。それが初めて利用した私の正直な気持ちでした。













どんなことに使ったかということ

カードローンの借入申し込みをして、どんなことに使ったかということですが、私はバッグの購入に利用しました。女性がカードローンから借入をする際には、洋服やバッグの購入のためというのが一番多いそう。お給料日まで待てばいいですけど、そこが我慢出来ないんですよね。カードローンから借入をしてでも欲しくなるのが女心というものなんです。
それに、お給料日になればすぐカードローンの借入の返済にお金を回せばいいわけですし、欲しいと思った時に買わないと、お気に入りのバッグは売れてしまうかもしれないでしょう?
私はこれからも欲しいバッグや靴などがあったら、カードローンから借入してでも購入すると思いますね。きちんと返済さえしれいれば、信用情報機関に名前が載ったりすることもないでしょうから。やっぱり申し込んで良かったですね。